5-1-3-2013 Kawa no Michi
May 3, 2013Public
Photo: 川の道ウルトラマラソン
https://www.facebook.com/SportsAidJapan
の第1回バンバンエイド
Photo: 大会は4月30日に葛西臨海公園を出発。バンバンエイドは、209キロ地点の千曲川沿い。今回は、5月1日に8人乗りのレンタカーで行きました。
Photo: 明治通りでは、メーデーの行進中。
Photo: 八ヶ岳に向かって運転中。
Photo: 最初の方のランナーは、エイドを設置した、スーパー、ナナーズ(http://www.nana-s.co.jp/)がまだ開店中の5月1日午後6時過ぎにやってきた。店内で記念撮影。プーヒー、サッキー、オオゴショ&161番のランナーさん。
Photo: 速いランナーが209キロ付近、長野県川上村のスーパー、ナナーズ前に到着し始める。一人一人ログを手帳につけるサッキー。
Photo: 5月1日の午後6時過ぎ、エイドを開設して間もない頃に到着したランナー。迎えるサッキー、フラ、オオゴショ&マイティー、レレ。
Photo: まずは、用意できるものからエイドに設置。シブジャガさんの奥様の一口お稲荷さんはとっても美味!ゴマと紅ショウガも乗っている。
Photo: だんだん暗くなってきた。タープを立てて、エイド完成。ランナー達がやってくる。かすみがうらマラソンにけいくんがもってきてくれたお味噌汁の素を使って、まずは暖かい汁物を提供。
Photo: 代々木公園でエイドをこなしているスタッフは、あっという間にエイドステーションを設置。
最初はシブジャガ、けいくん、レレがエイド担当。
Photo: 暖かいお味噌汁美味しいな~!とランナー、「胃薬もありますよ。」と全てのランナーに対応するシブジャガ親分
Photo: 気温はすでに、午後7時で0度以下?暖かいお味噌汁がありがたがれる。
Photo: こまどり荘を出て、きつい三国峠の上りを超えて209キロ地点に設置したバンバンエイドはスーパーナナーズ(http://www.nana-s.co.jp/)の前、川の道ウルトラマラソンのコース上です。ランナーは見失わないで来ることができます。
Photo: タープを張って、テーブルに暖かい飲み物、食べ物とお稲荷さんなど設置。「これで大体準備完了だな。」シブジャガ親分とけいくん。
Photo: まずは、沢山お湯を沸かさなくちゃ。バーナーでお湯を沸かすけいくん。
Photo: タープは、建てた。お湯も湧かし始めた。あと必要なものを整理しよう。シブジャガさんとけいくん。
Photo: シブジャガさんの奥様のお稲荷さんは、いつもながらランナーに大好評!一口サイズで食べやすく美味しい!
Photo: とりあえず、エイド完成。熱湯、ホットワイン、アツカンとスポドリ。お稲荷さんとアンパンなど並べて。メッセージ「川の道 選手のみなさん おつかれさま!食べ物 飲み物 御自由にどうぞ! ファイト! ガンバレ バンバンクラブ」
Photo: ランナーに最初に提供したけいくんの特製お味噌汁には、干しエビ、高野豆腐、ワカメなど沢山入っていて、出汁入り液味噌とお湯を加えると大変美味しいお味噌汁が完成。
Photo: エイドを設置して、一旦、宿舎に到着。乾杯。サッキー、フラ、けいくん、シブジャガ、プーヒー、オオゴショ
Photo: こちらでちょっと夕食。夜中からの耐久エイドに備える。
Photo: 川の道エイドにずっと頑張ってくれたけいくん。0度以下のエイドは半端ではなく、寒い!
Photo: 5月1日午前1時過ぎ、今回ずっと、川の道のバンバンランナーをサポートしてきたサンタを三国峠を過ぎたあたりで救出。低体温と睡眠不足で危なかった?!まずは、熱い足湯と雑炊であったまって!
オオゴショ、サンタ、フラ、けいくん、シブジャガ、プーヒー
Photo: 「やっとビールが飲めてHappy!」サンタ、「よかったね」と優しく声をかけるけいくん。フラ。